Dofree! ド・フリー 〜本間ちゃんのここだけの話〜

Vol.57 キャッチ&イート!

大漁本間ちゃん 私…牡鹿半島産まれですから釣り好きなんです♪
この時期はヒラメ釣りとテンヤを交互に楽しんでいる感じでして…先日は午前中の海況が良いスキをついてヒラメ釣りを楽しんできました♪この釣りは活きたマイワシやカタクチイワシを餌にするので本命のヒラメ以外でも良型のメバルやアイナメが掛かってくるので面白いんですよ(^_-)



で、この日はなかなか調子が良くて順調に釣果を伸ばし…チーム大海族は3人で良型のヒラメ八枚!(※画像参照…つってもめんどくさいので四枚目以降は写真撮りませんでしたが・汗)
ヒラメ

さてこのヒラメさん達…どうやって食べたらいいかと言うと…やはり刺身!と言うかヒラメは煮ても焼いても味が今一つなので必然的に刺身となるわけなのですが…八枚を全部刺身って言ってもねぇ(~_~;)

で、先日釣り仲間に教えてもらったのがこちら!『沖釣りヒラメの漬け丼』作り方はいたって簡単♪五枚におろし薄く刺身状にしたヒラメの身をめんつゆに漬けるだけ(笑)。なのですがポイントはめんつゆの中に少量のお酒と生の青唐辛子(基本1本、辛いのが好きな人は2本)を細かく輪切りにしたものを入れる事!この青唐辛子の香りと食べた後の爽やかな辛味がなんとも食欲を刺激してパクパクいっちゃう1品!お好みでミョウガやシソっ葉、こねぎ、海苔などをトッピングするとなお良し♪
沖釣りヒラメの漬け丼

ヒラメのフルコースもうひとつは『昆布〆した沖釣りヒラメのカルパッチョ』五枚おろしにし皮を引いたフィレを昆布でサンドしてジップロックに入れて冷蔵庫で2日程寝かせ…それを薄く刺身状に切って皿に並べ、その上にニンニクスライス・ムラサキ玉ねぎスライス・ベビーリーフを乗せ、味付けはオリーブオイル少々・塩少々・バルサミコ少々・絞ったレモンをたっぷりかけるだけ♪酒の肴にする時はヒラメを皿に並べた段階で下味を兼ねて薄く塩胡椒して上の手順で味付けするとしっかりした味になりルービーにチリバツヽ(^^)!
ポイントは昆布〆したヒラメを使う事です!


昆布〆した沖釣りヒラメのカルパッチョ

これ…全く同じ料理を鯛でやったらかなり美味しいと思います♪次回もし鯛が釣れたらやってみますね
ヾ(^▽^)ノ

 
Twitter
MOBILE machico:ケータイでも[machico]が楽しめます
ページトップへ