【第4回】わが家自慢の白石うーめんコンテスト結果発表&本選出場レシピ発表

みんなで共有

 

白石名物「白石温麺」を使った家庭料理を広く募集した「わが家自慢の白石うーめんコンテスト」。顔ぶれもあらたに84作品のご応募をいただきました!
 
今年は11月9日に白石市で本選大会が開催され、同日開催された毎年多くの人で賑わう白石市農業祭ステージで表彰式が行われました。

本選大会の様子
表彰式の様子

さらに、『白石市の観光大使になる!』ブログで多彩な白石うーめんレシピを披露する女優 鈴木琴葉さんを『白石うーめん女子』としてゲストにお迎えし、表彰式会場を盛り上げました。

見た目も味も華やかに例年以上の激戦となった今年の「わが家自慢の白石うーめんコンテスト」ですが、激戦を勝ち抜いてグランプリに輝いたのは、『ガパオ風彩りうーめん』でした。多国籍グルメ麺としてますます食べ方のレパートリーが広がる白石温麺。ぜひ本選出場作品のレシピをご家庭でお試しください。

本選大会の詳しい様子はこちらから!動画で巡る白石発見ブログ「Loven'白石」

【グランプリ】ガパオ風彩りうーめん(仙台市在住  岩佐 愛子さん 作)

ガパオ風彩りうーめん

材料(2人分)

  • 白石温麺 2束
  • ツナ缶 1缶
  • 玉ねぎ 半分(みじん切り)
  • パプリカ(赤・黄) 各半分(角切り)
  • ピーマン 1個(角切り)
  • 卵 2個
  • にんにく 1かけ(すりおろす)
  • しょう油 大さじ1
  • 焼肉のたれ 大さじ5

作り方

  1. 目玉焼きを焼く。
  2. ツナ缶のオイルで玉ねぎ・パプリカを炒める。
  3. 2に火が通ったら、ツナを入れて炒め、おろしにんにく、しょう油、焼肉のたれを加えて、水分が程よくなくなるまで炒める。
  4. うーめんを茹でて、水洗いし、水を切っておく。
  5. 器にうーめん、3、目玉焼きを盛り付けて完成。
作り方のポイント

ツナ缶の油を使うこと で、ナンプラーを使わなくてもガパオ風になります。目玉焼きは半熟がおすすめです。子供でも食べやすいように焼肉のたれを使って甘めの味付けにしました。辛いのが好きな大人の方は、刻んだ唐辛子を入れて炒めると美味しいです。

【白石市長賞】おやじも嬉しいシジミうーめん(白石市在住  阿子島 裕明さん 作)

おやじも嬉しいシジミうーめん

材料(2人分)

【つけ汁の材料】
  • しじみ 小パック
  • 長ねぎ 1本
  • キムチ 160g
  • 即席しじみ味噌汁 2袋
  • 煎り白ごま 少々
【そのほかの材料】
  • 白石温麺 2束
  • 豚肉薄切りまたはしゃぶしゃぶ用 約100g
  • 豆苗 半分
  • 昆布出汁の素 小さじ2
  • 卵黄 2個

作り方

  1. しじみでとった出汁に、刻んだキムチとねぎの白い部分を加えて茹でて、火を止めたら即席しじみ味噌汁を加える。
  2. 昆布出汁の素を入れたお湯でうーめんを茹でて、豆苗を入れておいたザルでお湯を切り水洗いする。また、そのお湯で豚肉を加熱する。
  3. つけ汁をお椀に入れたら刻んだ青ねぎと白ごまを振り掛ける。
  4. 軽く火が通った豆苗を混ぜてうーめんをお皿に盛りつけて、豚しゃぶを添えたら生の豆苗を振り掛け、卵黄を添えて出来上がり。
作り方のポイント

白石うーめん男子代表のつくるおやじも嬉しいうーめんレシピです。

【やまぶき亭賞】宝箱(山元町在住  杢師 由紀さん 作)

宝箱

材料(2人分)

  • 白石温麺 適量(油揚げの大きさで調整)
  • 大判油揚げ 1枚
  • うずらの卵 1個
  • 里芋 適量
  • しめじ 適量
  • オクラ 適量
  • お餅 適量
  • にら 適量
  • 蕎麦つゆ 適量

作り方

  1. 油揚げの中に茹でたうーめん、味付けしたしめじ、里芋、オクラ、うずらの卵、鍋用の丸餅を入れ、茹でたにらで閉じる。
  2. そのまま蕎麦つゆで味を含ませる様に鍋で温め、写真のように皿に盛る。
作り方のポイント

宝箱を開くように崩してワクワク食べます。大学生の息子のお気に入りです!宝箱の中をイロイロアレンジして楽しめます。

その他の本選出場作品

キーマカレーうーめん(仙台市在住  曽根 真衣子さん 作)

キーマカレーうーめん

材料(2人分)

  • 白石温麺 2束
  • 玉ねぎ  半分
  • にんじん 半分
  • さつまいも 5cm程度
  • しいたけ 2個
  • 大葉 2枚
  • ひき肉 100g
  • カレー粉  90g
  • 仙台味噌 少々
  • 水 適量

作り方

  1. 野菜を細かく切り、ひき肉と一緒に炒める。
  2. 1に水を加えて煮込む。
  3. 2にカレー粉と仙台味噌を加えて煮込む。
  4. 茹でたうーめんを加え炒め合わせる。
  5. 細切りした大葉をまぶしてできあがり。
     
作り方のポイント

さつまいもはレンジにかけておくと火が通りやすいです。

食べて意外なうーめん春巻(仙台市在住  坂本 祐子さん 作)

食べて意外なうーめん春巻

材料(2人分)

  • 白石温麺 2束
  • トマトホール缶 適量
  • にんにく 1かけ
  • ベーコン 2枚
  • 舞茸 適量
  • 塩こしょう 適量
  • 粉末コンソメ 適量
  • オリーブオイル 適量
  • 春巻の皮 適量

作り方

  1. オリーブオイルでにんにくを香りが出るまで炒め、ベーコン、舞茸を合わせる。
  2. トマトホール缶を加え粉末コンソメと塩こしょうで味を整え、硬めに茹でたうーめんを加える。
  3. 少し冷ましてから、春巻の皮に包み油で揚げて出来上がり。
作り方のポイント

冷ましてから春巻きの皮で包むときれいに仕上がります。

 

やさしい秋のグラタン(多賀城市在住  最上 抄織さん 作)

やさしい秋のグラタン

材料(2人分)

  • 白石温麺 1/2束
  • 舞茸 1/2株
  • アボカド 1/2個
  • 玉ねぎ 1/4個
  • カボチャ 1/8個
  • のりのつくだ煮 少々
  • 豆乳 200mℓ
  • バター 少々
  • めんつゆ 大さじ2
  • 小麦粉 大さじ1
  • とけるチーズ(スライス) 4枚
  • のり 少々

作り方

  1. 鍋にバターを溶かし、スライスした玉ねぎ・ちぎった舞茸・小麦粉を入れて炒める。
  2. アボカド・カボチャは食べやすい大きさに切る。
  3. 1の鍋に豆乳を少しずつ加えてホワイトソースを作る。めんつゆも加える。
  4. 別の鍋でうーめんとカボチャを茹でる。(カボチャは先に入れて)めんは固めに茹でる。
  5. 4を3の鍋に加え、アボカドも入れ混ぜる。
  6. グラタン皿に5とのりのつくだ煮をところどころに置きながら入れる。
  7. チーズをのせてオーブンで焦げ目がつくまで焼く。
  8. 刻んだのりをのせて出来上がり。
作り方のポイント

豆乳は無調整のものです。うーめんが油を使っていなくてヘルシーなので、なるべく動物性の油を使わないように豆乳を使います。ホワイトソースのとろみが足りないようならアボカドやカボチャを少しつぶします。めんつゆはメーカーで味が変わってくるので味をみながら加えてください。ホワイトソースがあまり茶色になってしまうようなら塩で調味します。アクセントにのりのつくだ煮も使いますのであまり濃い味になりすぎないように。

さっぱり!ナスとトマトのサンラーつけ麺 (青森市在住  石橋  綾子さん 作)

さっぱり!ナスとトマトのサンラーつけ麺

材料(2人分)

  • 白石温麺 2束
  • 豚ひき肉 80g
  • トマト 1個
  • なす 1本
  • 大葉 4枚
  • 卵 1個
  • 水 600ml
  • 中華スープの素 小さじ2
  • しょう油 大さじ1/2
  • 酒 大さじ1 と1/2
  • 酢 大さじ1〜お好みで
  • 片栗粉 大さじ1
  • 水 大さじ2
  • サラダ油、ゴマ油 適量

作り方

  1. うーめん用のお湯を沸かす。
  2. なすはグリルで焼きなすにし、皮を剥いて手でさき、食べやすい大きさに切る。
  3. トマトはざく切りにする(湯むきしても良い)。
  4. 大葉は千切りにする。
  5. 鍋にサラダ油を熱し、豚ひき肉を炒める。火が通ったら、水、中華スープの素を入れて煮る。
  6. アクが出てきたら取り、トマト、なすを加える。
  7. 水溶き片栗粉でとろみを付け、溶き卵を流し入れる。
  8. 火を止めて酢を加え、つけダレの完成。
  9. うーめんを茹で、時間通りに上げて、よく水気を切る。
  10. うーめんにゴマ油と大葉を絡めて、つけダレを添えて完成。お好みで酢を加える。
     
作り方のポイント

なすは細めにさいた方が麺と絡みやすく、つけダレは少し濃いめの味付けがおすすめです。茹で上げたうーめんにゴマ油を絡めることで、香りが立ち、時間が経っても麺同士がくっつきにくく食べやすいです。

 

大人のおつまみうーめん(角田市在住  森 直美さん 作)

大人のおつまみうーめん

材料(2人分)

  • 白石温麺 2束
  • にんにく ひとかけ
  • しょうが 1/2かけ
  • にら 数枚
  • 白髪ねぎ 適量
  • 万能ねぎ 適量
  • みょうが 適量
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • 塩・黒こしょう 少々
  • しょう油 少々

作り方

  1. にんにく、しょうがをみじん切り、にらを3cm幅に切る。好みで白髪ねぎ、万能ねぎの小口切り、みょうがのみじん切りを用意する。
  2. うーめんはやや固めに茹でる。
  3. うーめんを茹でている間に、フライパンにオリーブオイルを入れ、弱火でにんにくとしょうがを香りが立つまで炒める。にらとねぎなども加えて、鶏ガラスープの素で軽く味付けをする。
  4. 茹で上がったうーめんをしっかり水でしめる。
  5. うーめんを3のフライパンに入れ、塩、黒こしょう、しょうゆをお好みで足し、味を整え全体に火を通して、出来上がり。
     
     
作り方のポイント

常備している薬味野菜だけで、大人向けに作りました。お酒がすすみます。

 

【あなたが選ぶ「わが家自慢の白石うーめんコンテストグランプリ」はどれ?】本選出場レシピからあなたが食べたいと思った作品にコメントをお寄せください。

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で10名様にマチコイン100枚プレゼント!

【応募締切】2015年2月9日(月)※応募受付は終了しました。
【当選発表】2015年2月18日(水)サイト内で発表します。

マチコイン
 

コメントを見る・投稿する

  1. うーめんってうどんやそうめん類よりヘルシーだからもっとメジャーにならないかな…っていつも思ってます。
    子供の離乳食にも良く使ったのですが…もともと短いので切る手間がなくてGOOD.
    洋風アレンジの方が使いやすいかもしれないですねー。

    投稿者:kousen [2015.02.20]

  2. 地元のうーめんが色んな形で広がってもっとメジャーになってくれたらいいなと思う!!
    アイディアをくださった皆さんありがとうございました*\(^o^)/*

    投稿者:promise [2015.02.08]

  3. ガパオ風彩うーめん!
    彩り鮮やかでお肉や目玉焼きでボリューム
    満点で子供も大人も満足できそう!!
    私はビールと一緒にいただきたいです。

    投稿者:べいじゅ [2015.02.07]

  4. いつも楽しく見ています!どれも本当においしそう!

    投稿者:くうが [2015.02.07]

  5. グラタン美味しいですよね

    投稿者:もも [2015.02.06]

もっと読む(あと104件のコメントがあります。)

Twitter
MOBILE machico:ケータイでも[machico]が楽しめます
ページトップへ